環境にやさしい ー 紙パウチ

化成品事業 2020.12.2

フジモリの環境配慮

フジモリ産業は従来のプラスチックパッケージに、現代の技術を融合し環境に優しいパッケージ作りに取り組みます

お客様の内容物・包装形態・流通形態に合わせて
脱プラスチックに繋がる紙パウチバイオマス原料を使用したエコパウチ等、最適な素材をご提案いたします

  • 画像1

脱プラスチック - 紙でパウチ作りました

循環可能な資源「紙」をベースにしたパッケージの提案をします

紙だけで構成されたものも可能ですが、紙では耐えられない内容物に関しては必要に応じて、プラスチックフィルムとラミネートします

新素材「バリア紙」
を使用したパッケージも提案可能です

  • 画像1

バイオマス - 石化原料の使用を減らします

バイオマス由来のプラスチックを使用したフィルムを使用することによって石化原料の使用低減が可能です
従来のプラスチックフィルムの機能をそのままに環境に配慮したパッケージを作成可能です

※比率によってバイオマスマークの付与が可能

  • 画像1

SDGs - パッケージで環境配慮

現在私たちは地球規模でのさまざまな社会課題に直面しています
それらの課題の解決を目指し、2015年9月25日の国連サミットで「持続可能な開発目標(SDGs)」が採択されました

2030年に向けた世界共通の目標であり、
掲げられた17の目標はそれぞれが独立しているものではなく、相互に関連しあっています
私たちはパッケージサプライヤーとして地球環境に貢献します

  • 画像1

関連リンク

この技術情報に関連する製品

PAGE
TOP
Jp