製品名

床衝撃音研究会

用途
「インピーダンス法による重量床衝撃音レベル予測計算法(改訂)」
「集合住宅の音環境―乾式二重床のQ&A―」
特徴
信州大学名誉教授山下恭弘監修のもと、株式会社熊谷組、有限会社泰成電機工業、野原産業株式会社,万協株式会社、有限会社音研と共同で「インピーダンス法による重量床衝撃音レベル予測計算法(改訂)」および「集合住宅の音環境―乾式二重床のQ&A―」を発刊しております。集合住宅を設計するにあたり、音環境上配慮すべき点や納まり、スラブの予測計算などを分かりやすく解説した冊子となります。 床衝撃音レベル予測計算シートは当ホームページより無償でダウンロードが可能ですのでご活用下さい。