製品名

別貼り用防水シート(ディスクタイプ)

特徴
  1. 現場での溶着回数を減らし止水品質を向上できる防水シートラインアップが増えました。
  2. 防水シートと裏面緩衝材をそれぞれ単体で設置することで、敷設作業者の負担も軽減できます。
  3. 裏面緩衝材とEVAを分離して納入致します。
  • → シート1枚1枚が軽量化されるため作業がし易く安全に作業を行えます。
  • → 従来の一体型と異なり、ディスクを用いてEVAを固定するため工場溶着による広幅化が可能です。
製品名

別貼り用防水シート(面ファスナータイプ)

特徴
現場での溶着回数を減らし止水品質を向上できる防水シートラインアップが増えました。 防水シートと裏面緩衝材をそれぞれ単体で設置することで、敷設作業者の負担も軽減できます。 EVAに面ファスナーを取り付けることで、不織布との取付をさらに省力化。  
  • 施工の省力化
  • → 従来施工の不織布とEVA取付時のIHディスクウエルダ施工が不要となることで施工時間を短縮できます。
  • 施工の簡素化
  • → 不織布施工後に専用台車にEVAをセットし展張させながら押し付けることで一体となり施工を簡易的にできます。
  • 現場溶着の削減
  • →広幅別張シートにより現場溶着回数を1/3に低減 工場管理による品質向上を実現できます。