製品名

ストロンガー(ウレタン系減水材)

用途
①トンネル掘削に際し多量湧水を低減し、切羽の安定を確保します。
②止水ゾーンを形成し湧水を排水させないため地下水位の低下を抑制し、周辺水環境を保全します。
特徴
1.減水効果に優れる
 ◎水と接触し発泡固結するため、水みちを充填改良することが可能
 ◎独立気泡を有する発泡固結体のため、改良ゾーンの遮水性が高く、湧水抑制効果が高い
2.地山改良効果に優れる
 ◎溶液型のため浸透性に優れ、ボルトや鋼管周辺の限定改良が可能
 ◎強度発現が早く、高強度な固結体の形成が得られる
 ◎セメント系注入材に比べ岩片間を接合させる接着力が大きい
3.湧水抵抗性に優れる
 ◎湧水環境下でも希釈されにくく、確実な発泡による改良が可能
 ◎湧水環境下でも希釈されにくく、周辺環境に配慮
 ◎高圧での注入を行うことにより、高圧湧水に対しても高い減水効果を発揮
4.トンネルの作業員で施工可能
 ◎坑内からの施工となり、トンネル作業員で施工が可能であり、使用資機材も比較的簡易
 ◎坑内からの施工となり、切羽を止めることなく施工が可能であり、工期短縮に繋がる