製品名

保水パックパネル(養生材)

特徴
保水パックパネルは、コンクリート施工における保水養生と保温養生を同時に行い、高品質の コンクリート構造物を構築することを目的とした2 層構造パネルです。
● 高い保温・保湿性能
→保温層には、特殊ポレオレフィン保温層を用いており、高い保温性能が期待できます。
→コンクリート表面からの水分蒸発を抑制することができます。
● 品質向上
→緻密性が向上する事で、中性化の進行抑制等、耐久性が向上します。
→適切な養生が可能となり、強度の向上が図れます。
● 施工性抜群
→粘着層に保水機能があり、製品は水を含みません。約0.5kg/m2 と軽量です。
→粘着面は、スリーエム・ジャパン(株):「3MTM コンクリート保水養生テープ」の技術を用い、躯体に貼り付けることができ、糊残りすることなく剥がすことができます。
● 養生の省力化・無人化
→製品は、保水層と保温層が一体であり、敷設は両面各1 回、計2 回となります。
→給水工程・散水工程が不要なため、養生の無人化を実現できます。
● 環境にやさしい
→アルカリ性排水、ヒーター等を用いての給熱養生の低減が図れます。
→工程削減、CO2 削減、省エネルギーが実現できます。
仕様
厚さ10mm
製品サイズ1000mm 幅×1m
重さ約0.5kg
製品形状板状
納入ロット10枚/組
転用回数2回 (片面 1回×2)

保水パックパネル(コンクリート保水保温養生材)がNETIS登録されました。(KT-200018-A)