製品名

ウレタン注入材

特徴
ウレタン注入材は、ポリオールとポリイソシアネートを混合することにより発泡固化する材料であり、高い浸透性と優れた固結特性を有しています。一般的なシリカレジンに比べ以下の特長があります。
◎高い発泡圧力のため、亀裂性地山の微細クラックにも浸透改良が可能
◎高い接着性のため、岩塊や土砂の剥落防止効果に優れる
◎高い強度特性のため、岩塊や土砂を取り込んだ高強度の改良体形成が可能
ウレタン注入材は、掘削補助工法(天端補強工、切羽補強工、脚部補強工等)や法面補強等に幅広く適用可能であり、地山の安定確保に十分な効果を発揮します。また、「山岳トンネル工法におけるウレタン注入の安全管理に関するガイドライン」に適合した注入材ですので安全にご使用頂けます。
ラインナップ
グレード製品番号配合比率(容積)混合粘度(25℃)ライズタイム(20℃)浸透性強度特性
標準ウレタンAGSR-PSGA:B=100:20067±40mPa・s100±30秒
高浸透ウレタンAGSR-PXGA:B=100:20055±40mPa・s120±30秒
高浸透ウレタンAGSR-PHGA:B=100:20090±40mPa・s80±30秒